Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://debatenetwork.blog.fc2.com/tb.php/48-d02f85eb

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

オフシーズンの課題図書

 全日本大会、お疲れ様でした。部員のみなさんには、オフシーズンに5冊の課題図書を読んでもらいたいと思います。2月の前期論題発表までに全て読んで、本の内容について他の部員と意見を交換してきてください。

1冊目、『応用倫理学のすすめ』
応用倫理学のすすめ (丸善ライブラリー)応用倫理学のすすめ (丸善ライブラリー)
(1995/06)
加藤 尚武

商品詳細を見る

【コメント】 重要性、深刻性、比較の議論を考えるうえで読んでおきたい。論題によっては引用できる。


2冊目、『「社会調査」のウソ』
「社会調査」のウソ―リサーチ・リテラシーのすすめ (文春新書)「社会調査」のウソ―リサーチ・リテラシーのすすめ (文春新書)
(2000/06)
谷岡 一郎

商品詳細を見る

【コメント】 統計などの資料を鵜呑みにしないように、学んでおきたい。


3冊目、『読書について』
読書について 他二篇 (岩波文庫)読書について 他二篇 (岩波文庫)
(1983/07)
ショウペンハウエル

商品詳細を見る

【コメント】 古典から1冊。考える事の重要さ。資料に振り回されないために、読んでおきたい。


4冊目、『99.9%は仮説』
99・9%は仮説 思いこみで判断しないための考え方 (光文社新書)99・9%は仮説 思いこみで判断しないための考え方 (光文社新書)
(2006/02/16)
竹内 薫

商品詳細を見る

【コメント】 頭をほぐしてください。


5冊目、『武器としての決断思考』
武器としての決断思考 (星海社新書)武器としての決断思考 (星海社新書)
(2011/09/22)
瀧本 哲史

商品詳細を見る

【コメント】 著者の瀧本氏は、全日本ディベート連盟(CoDA)代表理事。ディベートの基礎的な教科書にもなるし、ディベートが実生活でも役に立つことを知ってください。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://debatenetwork.blog.fc2.com/tb.php/48-d02f85eb

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

debatenetwork

Author:debatenetwork
 Debate Network(通称D-Net)は、創価大学学友会学術局に所属するクラブ活動です。日本語ディベートの大会に参加することが主な活動です。また、ディベートの普及活動を行っています。

ディベートって何?という方はコチラ

お問い合わせはコチラから

アクセス数

最新トラックバック

検索フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。